匿名の投稿は卑劣

Posted By taga on 2019年1月19日

『絵本を使った道徳授業の進め方』について
アマゾンの書評のところに
匿名でひどいコメントが書いてあった。
本にするということは、人に問うということだから
批判は大いにけっこう。
公に反論もできる。
しかし、匿名って卑怯だね。
「こんな先生は嫌だ!」
子どもに絵本を使った道徳の授業を薦めたら
嫌だというわけだね。
では、全国の全ての道徳の教科書に
絵本は使われているのだから、
全国の先生は全て「嫌な」先生ということかな。
「児童文学の勉強を一からやり直してください。」
どれだけ立派な学者さんか知らないが
公に批判するなら、少なくとも匿名では説得力はない。
この方がどれだけ児童文学に精通しておられるのかは知らないが、
学者ではないだろう。

「○○の本を勧めている点だけ見て、読む価値のない本と判断しました。」
ということは、読まないで書評を書くという
最低のマナーのない人間だと分かる。

そして、出た!
「そのような授業は、児童を読書嫌いにさせる悪手です。」
何のエビデンスもない、ただのいちゃもんでしかない。
匿名って、なんか英雄にでもなったような気持ちにさせるんだろうなあ。

その人がそう考えるのは勝手だ。
僕らには信念と子どもの事実とから語っているのだ。
卑怯な輩にとやかく言われる筋合いはない。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply