3月29日、ロケットスタートを

Posted By taga on 2020年3月1日

■ 新年度のスタートに当たり、いろいろと不安もあるでしょう。
新学習指導要領が実施され、あたらしい課題がたくさんあります。
そして、昨今の教室を悩ます様々な問題。インクルーシブ教育の視点、保護者対応の難しさ、アクティブ・ラーニングにカリキュラム・ネ—ジメント等々。
考え出すと落ち着かなくなってきます。
そこで、千葉で地道に実践を積み上げてきた飯村友和さんをお迎えして、
現場の教師教育を7年間続けて来て先生方の引っかかりどころを知る多賀と共に、
徹底的に新年度のスタートを考える企画です。具体的にどうするかを考えましょう。

日時 2020年3月29日【日】9時40分~17時
場所 兵庫私学会館 101号室
参加費 3500円
9時40分~10時40分 多賀 オープニング~学級のスタートの必要性
10時50分~11時50分 飯村 学級のスタートにこんなアイデアを
昼休み
13時~13時45分 多賀 年間の道徳授業をどう考えるか
13時55分~14時40分 飯村 授業のスタートをこう考えよう
14時50分~15時35分 多賀 一年間を見通した授業のスタートとは
15時45分~16時半 飯村 授業・学級、一年間を見据えたスタートは
16時半~Q&A
■ 懇親会 近場で4000円くらいで

■申し込みは下記から

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply