親力 50 ADHDかも知れないあなたに

Posted By taga on 2022年3月31日

Ⓕ ADHDかも知れないあなたに
 大人になってからADHDだとわかる方が増えてきています。特に女性の方には多いようです。
 つまり、学校生活の間は、特に問題が大きいように思われなかったADHD傾向が、就職したり結婚したりして表に現れてくることがあります。女性は幼い時から女性として育てられるからだと思います。
 例えば、三歳ぐらいの子どもを連れて公園に出かけていたとします。子どもが
「おしっこしたい。」
と言い出した時、すぐ近くにトイレがなかったら、男の子なら
「そこの茂みでやっておきなさい。」
と、言うこともあるでしょう。でも、女の子には絶対にそういうことは言いませんよね。必ずトイレを探して、そこでするようにさせますよね。
 女性は、女性として、幼い頃から育てられるところがあるということです。それによって、ADHD気質が抑制されて、学校でははっきりと出ないということもあるでしょう。
 片づけられない、いつも間に合わない、ミスが多い、集中できない、遅刻してしまう、気が散りやすい等の特性のいくつかに当てはまったら、ADHD脳の可能性があります。いや別にそういう病気だというわけではありません。脳の癖というか、特性なんですから、それに対応する手立てはいくつでもあります。(参照「マンガでわかる 私って、ADHD脳!?」司馬理恵子 マンガ しおざき忍)
 自分の特性を知ってそれをうまくコントロールできるようにすれば、対子どもにも、いい対応ができていくと思います。
 例えば、ずっと活動し続けてくたくたになってしまいがちな方は、一時間ごとに休憩を五分とるということを決めておけばいいのです。リフレッシュされて、子どもに対しても余裕が生まれます。
 子どもたちにも(年齢にはよりますが)自分にはこういう特性があるからと説明しておくと良いでしょうね。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply