僕の先生②

Posted By taga on 2022年10月24日

一年の担任はベテランの女の先生。
母は仲良かったみたいだけど、
僕は何とも思ってなかった。
一つだけ覚えているのは、
劇で、僕はミツバチ四人の一人。
黄色いティーシャツに黒いビニルテープを貼って
出ていた。
練習で同じことを繰り返すので
「何回やったら、いいの。」
と文句を言ったら、凄く叱られたことだけ
覚えている。
二年の担任の女の先生は、
僕は好きだったんだけど
母は懇談で
「私は、この子の面倒はよう見ません。」
と言われたらしい。
まあ、毎年一学期の通知表の所見には
「落ち着きがありません。」
と書いてあった。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply