力を残さない

Posted By taga on 2018年8月4日

高校の陸上部の会報が届いた。
同期の友人、森茂伸くんの文章が載っていた。
そこに当時の陸上部顧問、谷川あぐり先生のお言葉をあげていた。
久しぶりに思い出した。
「ラストスパートまでに力を残したらあかん。
ラストのことを考えずにいけるとこまでいくんや。
そしてラストはもがきにもがく。
それが昨日より少しでも強くなる秘訣や。」

そうだった。
長田の陸上部はペース配分なんて考えずに
いけるところまでいってから、もがくんだった。
400mのラストは、いつも「けつわれ」という状態だった。
最後の直線には余裕がなく、
酸欠状態だった。
余裕でゴールを流したことなんてない。

生き方かあ。
僕らは生き方を学んでいたんだなあ。

人生のゴールに向かって、
僕は今をもがく。
最近いろいろと考え事をしていて
悩み落ち込んでいた。
しかし、そんなこと考えずに、もっともがこうかな。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply