40年前・・・

Posted By taga on 2018年10月28日

明日の昼から、大阪の大国小学校へ行く。
国語の授業を見せて
90分の講演。
岡田校長に呼ばれたものだ。
岡田先生は、僕の大学の教育衛生学専修の後輩だ。
卒業以来出会うのは初めてだが、
昔のつながりは、お互いに安心感を生む。

教育衛生学は、とても特殊な学科だった。
大脳生理学や当時は出たてのコンピューターのベーシック研究など、
変わったことを学んでいた。
僕は、佐守信夫先生にあこがれて教育衛生の門を叩いた。
博学で品があり、医学博士で保健学会の理事長だったかな。
教育衛生学は、教育を心理学ではなく、教育を生理学的にとらえるものだった。
その学びは今の自分の考え方のベースになっている。

でも、学問の学びよりも、在り方に魅かれたんだった。
我々が卒業の時に佐守先生もご卒業。
六甲山ホテルで洋食のフルコースをご馳走になった。
海老のアプリケーヌ・ソースだったかなあ。
貧乏学生の僕らには、由緒あるホテルでの食事は鮮明な思いでとなった。
卒業後、一度だけお宅へお邪魔したことがある。
壁一面の本棚の書斎。
その前に座られて
僕らに出したティー・カップとは違うミントンのカップで紅茶を。
そんなのにあこがれて、
僕の書斎は壁一面が本棚で
ミントンのカップでお茶を飲む。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply