愛情かけるのは、半分でいい

Posted By taga on 2024年1月2日

 子どもにかける愛情も、心配も、今、みなさんがしていることの半分以下で充分だと思います。
 戦前の日本のお母さんの仕事を考えてみましょう。
 子どもは3人以上がざらにいて、ほとんどのご家庭がおじいちゃんおばあちゃんと同居でした。
どこもが大人数の大家族でしたから、家事は大変でした。食事の支度も後片付けも、時間がかかりました。
 洗濯にも時間がかかりました。今は、洗濯物を放り込んで、スイッチをおせば、終了のブザーが鳴るまでは、お母さんは手が空きます。
食器洗い機まで、ありますね。
 冷蔵庫が大きくなって、買い物を毎日しなければならないという労力が減りました。

 今の家事労働は、昔に比べたら、10分の1以下と言っても過言ではないでしょう。
 その余った労力と時間を全て使って子育てなんてしたら、こどもにとっては、迷惑限りのことになります。

 ご自分のパワーで、子どもたちを叩き潰すことのないように。
 半分以下の力で子育てをしましょう。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply