指摘すれば良いものではない

taga | 2020年2月5日

校内研に呼ばれていくと だいたい授業者は何年目のどんな人かということを 校長や主任に尋ねる。 特にメンタル面を聞くことにしている。 学級の崩れを経験してやっと立ち直りつつある先生に 厳しい言葉を投げつけたら その人の人生 [...]

校内研の後に意味がある

taga | 2020年2月2日

年間通して指導に入っている公立小学校。 カリマネ、道徳、対話、書くこと、国語教育など さまざまなことをしている。 授業研の後は、たいてい校長室で授業者、主任たちと共に いろいろな話をする。 この時間が貴重だ。 研究会では [...]

3月29日、日曜日 新年度の準備を

taga | 2020年2月1日

■ 新年度のスタートに当たり、いろいろと不安もあるでしょう。 新学習指導要領が実施され、あたらしい課題がたくさんあります。 そして、昨今の教室を悩ます様々な問題。インクルーシブ教育の視点、保護者対応の難しさ、アクティブ・ [...]

3月29日 神戸でロケットスタート

taga | 2020年1月30日

■ 新年度のスタートに当たり、いろいろと不安もあるでしょう。 新学習指導要領が実施され、あたらしい課題がたくさんあります。 そして、昨今の教室を悩ます様々な問題。インクルーシブ教育の視点、保護者対応の難しさ、アクティブ・ [...]

ふとしたときに

taga | 2020年1月28日

いつも食事をするときに 傍でご飯を分けてくれと座っていた愛犬。 つい、食事を始めるときに ご飯を分けて置いておく癖が出てしまう。 そして、ふと気づく。 朝の散歩は独り。 犬たちと一緒に散歩した道を 思い出しながら歩く。 [...]

ロケットスタート2020 3月29日(日)

taga | 2020年1月10日

だいぶん先になりますが・・・。 ■ 新年度のスタートに当たり、いろいろと不安もあるでしょう。 新学習指導要領が実施され、あたらしい課題がたくさんあります。 そして、昨今の教室を悩ます様々な問題。インクルーシブ教育の視点、 [...]

育休明け問題

taga | 2019年12月28日

今は、3年間の育休がとれる。 いいことだ。子どもにとっても、大切な時期に親と一緒にいられるんだから。 場合によっては、続けて子どもを産んで7年間休む先生もいる。 何年間か現場を離れてから復帰するって、実はものすごくプレッ [...]

管理職のヒドゥンカリキュラム

taga | 2019年12月21日

管理職は、本人が意識するしないに関わらず 職員に伝わってしまうヒドゥンカリキュラムが存在する。 ① カードを持っている。  管理職には職務権限がある。  職員の生殺与奪を握っていると言っても良い。  どんなにフレンドリー [...]

教師のやりがい

taga | 2019年12月20日

働き方改革は大切だ。 今や、学校は、 本当にブラック企業のようになってしまっている。 でも、 仕事には時間だけでは測れない部分もある。 子どもの笑顔、子どもが返してくれる言葉、保護者からの感謝等々。 子どもが成長する楽し [...]

いったい、どうしたいのかな?

taga | 2019年12月18日

今年は教師の不祥事が相次いだ。 そして、不祥事の出た学校の子どもたちが 荒れたり不登校になったりしているようだ。 そして、連日、教師と学校を否定する報道がなされ SNSでも、ブラックなことばかりが広がる。 今の子どもたち [...]