『応仁の乱』

Posted By taga on 2017年3月24日

呉座勇一の『応仁の乱』に3日かかった。
これ、登場人物が多すぎて
読むのを途中で止めると
話が分からなくなる。

この時代は、好きな時代。
封建時代のような感覚はない。
自由で、中世の支配から脱却しようとするパワーのある時代。

ステレオタイプな理解は物事の本質にはつながらない
ということを、教えてくれる本でもあった。

ほとんど仕事がストップしていたけど、
僕は早めの春休みだったのでいいかな。

明日からは、毎日のように講座続き。
体力の温存が大切。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply