深い学び

Posted By taga on 2017年4月3日

東京での「教師教育フォーラム」
神戸での「アクティブ・ラーニングにおける評価を考える」セミナー。
この二つの会は、20名程度の人数だった。
しかし、問題意識の高い人が集まったので
フロアーという感じではなく
共に考え合うという会になった。

「深い学び」とは、
「習得、活用、探求という学びの過程の中で
各教科などの特質に応じた『味方』『考え方』を働かせながら
関連づけてより深く理解
情報の精査
問題を見出して解決策を考える
思いや考えを基に想像したりする
ことに向かう深い学び」
のことである。

今回、二つのセミナーの参加者は
深い学びになっていたことだろう。
「深い学び」を考える教師自身に
浅い学びしかしてないのでは、話にならない。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply