怒りを持て

Posted By taga on 2019年1月21日

いじめの案件が出るたびに
僕にはふつふつと怒りが湧き上がる。
いじめに対応するには、
冷静で
加害者のことも考えて
最も良い方法を・・・
なんて、僕にはできない。
今までもできなかったし、
これからもだ。
ともかく、いじめには怒りを持ってすべし。

いじめは被害者と家族の人生をぼろぼろにするんだ。
そして、いじめた人間たちは、
のうのうとそれからの人生を楽しく謳歌する。
そういうことなんだ、いじめは。
僕はいじめの案件が起こったときに
怒らない若者にも腹が立つ。
上司の文句なら言うけれども、
いじめには沈黙しているというようなことはないのか。

ただ、怒りに流されると
恨みはかうけどね。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply