親力 45 コミュ症のあなたに

Posted By taga on 2022年3月26日

Ⓐ コミュ症のあなたに
 コミュ症という言葉が世の中で広まってきました。他人とのコミュニケーションに難のある人を指す言葉です。僕が出会った保護者の中にも、このタイプだろうなと思われる方はいらっしゃいました。
懇談で話していると、ときどきぼそぼそと話されるだけで、あまりご自分の意見はおっしゃらないのです。僕と目線を合わせることさえ苦痛に見える方もいました。
保護者会でも隅っこに座られて、あまり周りの方々と雑談される様子も見えません。親しい保護者もとても少ない方というのが多かったように思います。
ただ、このタイプの方は、ご主人がトラブルにあったり、単身赴任になって家族のことを独りでしなければならなくなったりしたら、なんだかしゃきっとされて別人のようになることがありました。
たとえそういうアクシデントがなかったとしても、子どもに対して愛情を注いでいらっしゃることは、よく伝わってきました。
 つまり、このタイプの方は、コミュ症であることを気にしなければ、親としてある程度のレベルの教育はできているということです。
コミュ症というのも、自分の性格というか個性の一つだと捉えて、自分が子どもたちにすることを大切に考えていれば良いのです。
今の時代、コミュ症の方に対する理解も少しずつ出てきています。他人とコミュニケーションをとる努力は一般的には必要だと思いますが、いいじゃないですか、自分はコミュ症であっても、子どものことがちゃんとできていれば。

About The Author

taga

Comments

Leave a Reply