最後の授業 ドーデ

taga | 2017年9月26日

宮廷歌人の話をしていて ふと思い出したことがある。 国語の教科書にも載っていた アルフォンソ・ドーデの 『最後の授業』てある。 ドイツの進攻によってアルザス・ロレーヌ地域がドイツ領となった。 そのフランス語を教えていたア [...]

来週発刊予定

taga | 2017年9月20日

教育哲学者の苫野一徳さんと 『教育の哲学×教師の哲学』を出版する。 新進気鋭の教育哲学者に、僕の教育を斬ってもらったつもりだ。 その出版を記念して 来年1月27日に、神戸でセミナーを開く。 教師の在り方を問う。 学校の意 [...]

恥ずかしながら

taga | 2017年9月18日

9月23日【土】午後9時半~ NHKのEーテレビの 『ウワサの保護者会』にビデオ出演する。 尾木ママの出ている番組。 もともとは出演も依頼があったけど、 日程が合わず、ビデオとなった。 ディレクターさんがわざわざ神戸に来 [...]

休みには体調崩す

taga | 2017年8月18日

13日から腰を痛めて 臥せっていた。 まだ、完治には到らないが 明日からは仙台ツアー。 珍しく休みで、いろいろしたいことがあったのに 何にもできず。 昨年もお盆は発熱。 ワーカーホリックのさだめかなあ。 身体中に鍼が入っ [...]

中学生万引冤罪事件に思う

taga | 2017年8月14日

ICリコーダーに録音していて 警察の強圧的な取り調べがあきらかになった。 この事件で 「未だにこんなことをする警察官がいるんだな。」 という声を聞く。 同じことを教師にあてはめて考えよう。 教師も昔のような強圧的な指導は [...]

8月27日 14度目の本の会

taga | 2017年7月24日

「本の会 №14」 ここは、僕の読み聞かせの原点である。 毎年、「これ、いいね」と思った本を一年間ブラックボックスに入れておく。 そして、改めて取り出して、 何度も読み返して今年のテーマを考える。 今年は 「人生の贈り物 [...]

愚直になる

taga | 2017年7月20日

学校現場にいるのは、優れた教師ばかりではない。 たくさんの書籍を読み、 自らを高める教師ばかりではない。 セミナーにお金を使う覚悟のある教師ばかりではない。 そうしたいと思っても、子育てやさまざまな環境で それどころでは [...]

SNSでの議論

taga | 2017年7月19日

Facebookなどで意見を投稿したら ときどき、そこに議論をふっかけてくる輩がいる。 多くは議論にもならないレベルの 「~だと思います。」 「~できている人を知っています。」 といった、話にならないものである。 ま、僕 [...]

墓石を破壊し

taga | 2017年7月10日

朝のニュースで気になった言葉。 「墓石を破壊した。」 これは、わざとやったのだろうか。 さりげなくダジャレを入れたのなら、ナイスセンスだ。 もう一つ気になったのは、 ヒアリについてインタビューしていたときの 5才くらいの [...]

仙台親塾、さつき晴れ

taga | 2017年7月7日

やはりというか 自分でも驚くくらい「親塾」は雨にならない。 神戸でも30回やって、一度も雨はなし。 運動会のときは、僕を呼んでください。笑笑 さて、今回、24名の参加での親塾。 先ほどようやく質問・相談に答えるメールを送 [...]