評価が課題だ

taga | 2017年2月23日

協同的な学習をしたら、 それをどう評価するか? 昨日の小学校の校内研でもそこはクリアできなかった。 どこでも、そこは引っかかる。 ルーブリック評価というのは知っていても、 実際にはどうしたらよいのか。 新しい指導要領では [...]

大野先生ととことんやる

taga | 2017年2月21日

北海道の大野睦仁さんとのセミナー。 徹底的に、学級・子ども・通信について考える会。 大野さんは一時間くらい話を聞いただけでは分からない。 たっぷりと語ってもらおうと思う。 実際のクラスも観てほしい。 どうやったら、荒れた [...]

子どもは飢えている

taga | 2017年2月15日

少しやんちゃなクラスに授業しにいった。 特別なことをしたつもりはなかったのだが すごく落ち着いて集中して学んでいた。 授業者の僕が驚いている。 子どもたちはおそらく 「分かる」 ということに飢えていたのだろう。 月曜は、 [...]

答えなんてないんだよ

taga | 2017年2月13日

若い先生たちと話していると、 いつも答えを求めてくる。 僕も、そうだったんだろうなあ。 でも、一つの答えなんて、ないんじゃないかなあ。 問い続けるのは大切なことだ。 でも、子どもという小さな人間のことについて考えると 答 [...]

東京で、教師教育のイベント 3/29

taga | 2017年1月23日

ここ数年で学校現場には大量に若い先生たちが増えました。多くの学校では初任から6年目までの若手教師が半数を占めています。これまで学校現場で培われてきたOJTが機能しなくなっているのです。加えて、保護者が変化して、若い教師だ [...]

久しぶりのサンデー

taga | 2017年1月22日

先週は、 月曜日、追手門から尼崎の学校へ行き、 模擬授業からのアドバイス。 水曜日は、別の学校での授業研の指導。懇親会。 木曜日は追手門から、東大阪の学校で若手の授業を見ての指導。 金曜日は、朝、いろいろあり、 夕方から [...]

2017年初に思うこと

taga | 2017年1月2日

年末からずうっといろいろと思い、考えて、 物憂い新年。 人はなんのために生きているのか? と聞かれたら、 「人の役に立つため」 と答えていたときがある。 しかし、どんなにがんばっても世の中の役に立てない人もいる。 相模原 [...]

「だあっ会」

taga | 2016年12月27日

前の職場のメンバーと「だあっ会」。 久しぶり。 まる一年ぶりかなあ。 昔話に花が咲く。 あの頃はよかった話だが、 たまにはいいんじゃないかな、楽しいから。 30年も前のこと。 摩耶山の遠足に3,4年生合同で出かける日。 [...]

なんでもかんでも「〇〇ロス」

taga | 2016年12月22日

「福山ロス」から 「逃げ恥ロス」に「真田ロス」など・・・。 別にそうなる人はそれでいいんだけどね。 引っかかるのは、 なんでも終わったらロスというのはいかがなものか。 大ファンが結婚してロスというのは、 勘違いは別として [...]

島木譲二さん逝く

taga | 2016年12月17日

喫茶店に入って、 アルミの灰皿を見つけたら、 隣のテーブルの灰皿も取ってきて 「ほい。」 と、こわもての友人に渡す。 すると、頭にコンコンと当てて・・・。 まじでやっていた。 関西人の定番、ポコポコヘッド。 ほんとにくだ [...]